1. Top » 
  2. オモシロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

スタントマンだらけの世界はこうなる

燃えてます。

危険を伴うアクションシーンを俳優の代わりに演じるスタントマンが、もしも街に溢れていたら…という映像です。

この世界では、日常のちょっとした動作でもド派手な行動を取る(しかも涼しい顔で)ことが当たり前なのです。

車の運転は2輪走行やドリフトを駆使したり、建物の出入りではガラスをバリーンとぶち破ったりともう大騒ぎ。

発刊抑制剤のCMだということを感じさせないくらい気合の入った作品です。アドレナリン大放出ですわ。
続きを読む ≫

リーボックのスポーツウェアTAIKANのPV「ラヂオ体操第4」

インパクト大なんだぜ…

リーボックジャパンのスポーツウェア「TAIKAN」のプロモーションビデオ(PV)、「ラヂオ体操第4」を紹介します。

動画に登場するのは、「TAIKAN」を着た女性3人。最初は普通のラジオ体操と同じように体操をしていくんだけど…。

着るだけで柔軟性やボディバランスなどの向上が図れるという「TAIKAN」の特徴がよく分かる動画だと思います。

体の固い方でも、これを着てトレーニングすればいつかはこの女性たちのように…なれるかも分かりません。
続きを読む ≫

【魔改造】轟音PC Fanを作ってみた

こいつ…動くぞ…!

パソコンのCPUクーラー(冷却機)のファンを改造して、とんでもない轟音を放つ自作PCを作ってみたという動画。

通常のファンにブラシレスモーターというものを搭載して回転数を上げた、というPCなのですが、これが超うるさい。

スイッチを点けるとまるで飛行機のエンジンや掃除機のような轟音を響かせる、文字通りのモンスターマシンです。

さらに、ファンのとてつもない回転で風が起こり、キャスターが取りつけられたPCはやがて動き出すという仕様も。
続きを読む ≫

看板vs酔っぱらったおっさん

朝っぱらから何やってんだよおっさん…。

通行人が横切る中、朝っぱらから看板相手にストリートファイトを仕掛ける酔っぱらったおっさんの映像だよ。

何か嫌なことでもあったのでしょうか。人目を気にせず道に備え付けられた看板をガンガン蹴りまくるおっさん。

しかし、この一方的な攻撃に看板も反撃!なんとおっさんをノックアウトするのだ。(ある意味自滅だけど。)

最後に看板に手を添えて健闘を称えるおっさんはまさにスポーツマン。去り行く後ろ姿もどこか哀愁を感じる。
続きを読む ≫

ちょっと自転車で日本一周してくる

こういう動画見ると旅に出たくなるんだよねぇ。結局でないけど。

ニコニコ動画より、自転車で日本一周に挑戦し、その行程をうp主(you202)自ら辿るというシリーズ物を紹介。

「ちょっと自転車で」というタイトルの割には壮大な行程の様子を、写真や記録でお届け。っていう動画なんだ。

2008年7月7日に千葉からスタートし、途中アクシデントに見舞われ再出発をはさむも、同10月21日にゴール。

テレビなんかで見る旅番組とはまたちがったワクワク感が味わえます。準備編と1日目、2日目の3本を載せました。
続きを読む ≫

紙を千切るのがツボに入った赤ちゃん

あへあへあへあへ

赤ちゃんってのはなんでも楽しむことができる不思議な天使だという事を実感できるホームビデオをご紹介。

お父さんに紙を差し出されると、無邪気にビリビリと紙を破る赤ちゃん。すると赤ちゃんこれがツボに入って爆笑。

ただ紙を破るという行為なんだけど、転げまわって大喜びしてますw お父さんが面白がってるのも微笑ましいね。

見ているこちらまでニヤッとしてしまう幸せな動画ですなぁ。赤ちゃんにとってはこんなのも遊びなんだろうね。
続きを読む ≫

シルホイールでダブルラリアット回ってみたでござる

三半規管すごそう。

VOCALOIDの曲「ダブルラリアット」の曲に合わせてシルホイール(フラフープっぽい器具)で回った人がいた。

紋付袴を着てグルグル回るこの人は、手妻師の藤山晃太郎さん。シルホイールは特技で、本業ではないそうです。

シルホイールってやつも初めて知ったんだけど、この回り方が豪快。輪と一心同体になって回りまくるのだ。

いろんな「~ってみた」動画は見てきたけど、これはまさに新ジャンル。結構早く回ってるし、目まわりそう。
続きを読む ≫

根元雄喜の「現実逃避の時計」

面白い発想ですね。

現実にあったら戸惑ってしまうような現実逃避の時計を、ビデオ日直の根元雄喜さんが考えてみたという動画。

針がお菓子の時計だとか、針が何本もある時計とかめちゃくちゃですけど発想はとてもユニーク。

現実逃避とは言ってますが、ちょっと工夫をすれば現実にあってもいいんじゃないかと思える物もあります。

特に最後の時間とともに背景が変わる時計ってのはなかなか面白いと思いました。発想が豊かだなぁ。
続きを読む ≫

子供にプレゼントしたら間違いなくガッカリする「コレジャナイロボ」

あれ…ちょっと欲しいかも…。

プレゼントを開けてみたら、欲しいものと違うものが入っていて「これじゃない…」となった事がある人はいるかな?

そんなトラウマ級のシチュエーションを思い起こさせるような姿のロボット玩具、「コレジャナイロボ」の紹介です。

有限会社ザリガニワークスの雑貨レーベル「太郎商店」が発売した、ひとつひとつが手作りの木製玩具なのだ。

偽物的立場にも関わらず、ソフトビニール製の発売や、水木一郎さんが歌う主題歌まで出したりと、結構人気。

「欲しいものが必ず手に入るわけではない事を子供に知ってもらいたい」と願いを込められたロボなんだそうな。
続きを読む ≫

これはひどい 競馬のファンファーレ

あちゃーwww

2005年12月川崎競馬の全日本2歳優駿でおきた、ひどすぎる競馬のファンファーレの映像です。

はじめに通常のファンファーレ、その後に問題のファンファーレの映像が流れるから、比較して聞いてみてね。

12月という季節に、寒空の下という状況がキツかったんだろうね。楽器も唇も冷えて音がボロボロ…。

演奏後のまばらな拍手が虚しく響いてるのがまたなんとも…。どうして生演奏にしようとしたんだ…。
続きを読む ≫

Page Top

あいさつとか。

魔法使い

Author:魔法使い
ようこそドウガノ。へ。
老若男女問わず、まったり見てってください。
このブログや相互リンクについてはこちら
メールはこちらから

本棚のキャパが限界。

お客様

いつもありがとうございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気の本
Powered by fun9.net
気になった記事
檻から脱出するパンダの決定的瞬間
見ているオバチャンたちの会話も面白いw
[おそロシア]クマと闘うためにロシア人が考案した特殊スーツがヤバイ
バイオ4のリヘナラドール思い出した。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お気に入りブログ 更新記事
オススメ記事
リンク様
いろいろ
あわせて読みたいブログパーツ ドウガノ。 にほんブログ村 動画紹介ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。