1. Top » 
  2. スゲェ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

うまい棒に仏の顔を彫った仏像 「うまい仏(tasty budda)」

うまい棒の新しい楽しみ方…。

誰しもが駄菓子屋さんで買ったことがあるであろうスナック菓子「うまい棒」を使った珍しいアートをご紹介。

現代美術作家の河地貢士(カワチコーシ)さんがつくる、うまい棒に仏の顔を彫刻した仏像「うまい仏」です。

この動画で製作の様子を見ることができて、ポキっと折れそうなうまい棒に器用に仏さんを描いていくのです。

そして最後には仕上がった「うまい仏」を河地さん自ら…。すごい技術だけど、恐れ多くて食べるのためらいそう。
続きを読む ≫
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ストックホルムの地下鉄駅にある「ピアノの階段」

お、面白そう…。

スウェーデンの首都ストックホルムのオーデンプラン駅にある、「ピアノの階段」の映像を紹介します。

フォルクスワーゲン社が企画した階段で、見た目だけでなく、段を踏むと電子ピアノのような音が出るんです。

エスカレーターの代わりに階段を利用してもらって、人々の健康を改善しちゃおうという狙いで設置されたらしい。

確かに隣にあるエスカレーターを使ってる人は少ないし、子供から大人まで楽しめますね。考えた人すごい。
続きを読む ≫

iPadの斬新で新しい使い方「iPad magic」

プレゼンテーションでこういう使い方したらウケルだろうなぁ。

今年の5月28日にアップル社から発売したiPadを利用して、新しい形のマジックを披露する動画がすごいんです。

「コミュニケーションの過去と未来」というテーマのマジックを演じるのは、salarymagican こと 内田伸哉さん。

すでに「ズームイン!」や「笑っていいとも!」などのテレビで紹介され、一躍脚光を浴びているそうです。

iPadから鳩やお金が飛び出してきたり、画面を通して頭の中を覗いたりなどなど…。とても斬新なアイディアですね。
続きを読む ≫

6種類の跳び方をもつ走高跳選手Stefan Holm

スッゲー。

スウェーデンの陸上走高跳選手で、アテネ五輪で金メダルをとったステファン ホルムさんの練習風景の動画より。

高跳跳びというと「はさみ跳び」や「背面跳び」が主な跳び方だけど、なんと6種類もの跳び方を見せてくれるのだ。

中には「Holm Roll」なんていう自分独自の跳び方もあり、身長と同じくらいの高さのバーを超えるのです。

いったいどれだけ脚のバネ強いんだと思ったり。自分の身長をジャンプして超えるって、かなり凄いことだよね…。
続きを読む ≫

競技かるたの女王に手も足も出ない会社員たち

速すぎて見えない。

小倉百人一首競技かるたの現永世クイーン、楠木早紀さんが3人の会社員とかるた取りをする映像。

クイーンとは、競技かるたの世界において日本一となった人に送られる称号。そんな方を相手に素人さんたちは…。

3人がかりでも敵うはずはなく、詠まれた瞬間もの凄い勢いで札を弾き飛ばすのを見て、もう笑うしかありません。

しまいにはクイーンから「頑張ってください」と言われ、なんとも惨めな目に。それにしても凄い速さっす…。
続きを読む ≫

投げられたサングラスを顔面でキャッチする神業

クーーール!

緑のTシャツの男性がサングラスを放り投げ、赤のTシャツの男性がスチャッと顔でキャッチする動画です。

注目する点は投げる人の絶妙なコントロールで、サングラスが吸い寄せられるように顔に飛んでいくのです。

普通に投げたり、スケボーに乗りながら投げたり、走り行く車の中に投げたりと技のバリエーションも豊富。

こういう風に一発で決まってるとめちゃくちゃカッコいいけど、実際は何回も落っことしてるんでしょうねぇ。
続きを読む ≫

1分以上も屁をこき続ける驚異の少年

すっげぇ…。(唖然)

ソファの上に四つん這いになった少年が、連続して屁をこき続ける記録に挑戦するというなんとも臭い動画。

普通なら2,3発で終わりそうなものを、この少年は数えきれないほど出し続けるのだ。その時間なんと1分以上。

いったいどこにそんなガスが溜まってるのか…。放屁の連続に、記録員の人たちも終始笑いっぱなしです。

あらん限りのガスを吐き出して彼はさぞかしスッキリしたことでしょう…。呆れるを通りこして尊敬しちゃいます。
続きを読む ≫

トランポリンを使ってアニメのようなダンクを決める人達

ズダァァァンッ!って感じ。

ゴールの前に設置したトランポリンを使って、アニメのようなダンクシュートを決める半裸のお兄さん達の映像です。

宙返りダンク、横2回転ダンク、股の下を通しての背面ダンクなどなど、通常はありえない技の数々を連発。

ズダァァァンッって感じで華麗にボールが叩き込まれるのは、見ていて爽快感があります。とにかくすごい。

これのNG集とかも見てみたいかも。なんか俺も真似したくなっちゃいました…。どうせできないんだろうけど。
続きを読む ≫

フィリピンの囚人たちが踊る「ハレ晴レユカイ」

観光名所としても有名なんだとか。

フィリピンのセブ島刑務所の囚人たちが、涼宮ハルヒの憂鬱の「ハレ晴レユカイ」を踊っている映像がすごいのです。

オレンジ色の受刑者用の服を着た大勢の囚人がダンスをするだけでインパクト大だけど、このダンスが上手いこと。

セブ島の刑務所といえば囚人にダンスを踊らせる所としてかなり有名なんだそうだけど、初めて知りました…。

刑務所というよりは、文化祭のようなノリ。踊ってる本人たちも楽しそうだし、ここが刑務所だってことを忘れそうw
続きを読む ≫

筋力とバランス感覚の融合技 90°腕立て伏せ

俺は倒立もできないっす。

腕立て伏せの中でも最高難易度のものとされる「90°腕立て伏せ」を13回する男性の驚異的動画を紹介します。

一切足を床に触れずに腕の力だけで、逆立ち→腕立て伏せ→逆立ちを繰り返すという1回やることも困難な技。

「90°腕立て伏せ」のギネス記録は13回なんだけど、果たしてこの男性が打ち出したものなのかは不明っす。

腕の筋力と全身のバランス感覚が融合された究極の腕立て伏せですな。はじめてこんな技があるって知ったよ。
続きを読む ≫

Page Top

あいさつとか。

魔法使い

Author:魔法使い
ようこそドウガノ。へ。
老若男女問わず、まったり見てってください。
このブログや相互リンクについてはこちら
メールはこちらから

本棚のキャパが限界。

お客様

いつもありがとうございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気の本
Powered by fun9.net
気になった記事
檻から脱出するパンダの決定的瞬間
見ているオバチャンたちの会話も面白いw
[おそロシア]クマと闘うためにロシア人が考案した特殊スーツがヤバイ
バイオ4のリヘナラドール思い出した。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お気に入りブログ 更新記事
オススメ記事
リンク様
いろいろ
あわせて読みたいブログパーツ ドウガノ。 にほんブログ村 動画紹介ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。